診療科目
  • 総合診療科
  • 皮膚科
  • 眼科
  • 循環器科
  • がん腫瘍科
  • 整形外科
  • 腎・泌尿器科
  • 痛み外来
  • 予防医療

専門外来   Outpatient Clinic

基本的に、一次診療施設として飼い主の方の細かな意見を良く聞いて、それらと実際の症状・検査結果等を結びつけることで、総合的に診断することがホームドクターの仕事と考えます。

また、そのなかで、2次診療(専門医や大学病院)の必要性を、早期に判断する為には、より専門的な知識を持つことが重要と考えます。

ただし、千葉県内に2次診療施設が不足していることから、当院では、毎月皮膚科・眼科の専門医を招いての診察も行っています。

また、犬猫の診療が大半となっておりますが、うさぎ・ハムスター等の診療も受け付けております。

専門診療について

現在当院では、月1回(木曜日)の皮膚科専門診療と、月1回の眼科専門診療日を設けています。

皮膚科は、アジア獣医皮膚科専門医の資格を持つ村山信雄先生 が、また眼科は、アニマル眼科クリニック代表の浅野正慎先生がいらして、それぞれの専門診療をおこなっています。

千葉県内には、大学や専門病院等が無い為、より専門的な診察を希望する患者さんの受け皿として、両先生にお願いしております。

人の医療においては、セカンドやサードオピニオンは当たり前ですが、残念ながら動物病院では、まだまだ普及しておりません。 また、ペットの長寿化が進みその病気も多種多様となり、それに対する医療も日々進歩する中、我々一般臨床獣医師の手に余る症例も増えております。

そこで、当院では、各分野でより高度なスキルをもつ専門医が増え、より良い診療を受けられる動物が増えることを希望しています。

また、外科・腫瘍科の専門医との連携もあり、当院または近医での手術や診察が可能ですので、お困りの方はご相談下さい。

 

当院のご案内

  • 〒270-1327
  • 千葉県印西市大森2452-3
  • 0476-42-5353
  • 【 診療時間 】
  •  午前9:00~12:00
  •  午後3:00~7:00
  •  日曜・祝日の午前中は通常通りの
  •  診療となります。
  • 【 休 診 】 水曜日・日祝午後
グーグル地図

GoogleMapを表示

ひがし東京夜間救急動物医療センター アニコム損害保険株式会社 ネコエイズWEBサイト 新しいフィラリア予防サイト おでかけ with DOGサイト 犬のレプトスピラ症ページ 動画犬のフィラリア症ページ 動画猫のフィラリア症ページ 犬のワクチン接種ガイド 猫のワクチン接種ガイド